水素水7.0楽天

水素水7.0ppmを楽天で買う際の注意点は・・・

超高濃度水素水が自分で作れると言う事で人気のアキュエラの『水素水7.0ppm』は楽天でも購入できますね。でも楽天で買う前に知っておきたい3つのポイントがあります。

 

そこでこのサイトではそのポイントを紹介します。

 

ただし、楽天で販売してる水素水7.0ppmの商品が変わる場合もあります。

 

まずは、の楽天で販売してる水素水7.0チェック!!⇒コレ

 

水素水7.0,楽天

私が確認した時(2015年5月)、楽天で販売してる商品は
・水素発生用カプセル:1セット
・ペットボトル(キャップ付き):1本
・専用スポイト:1本
・「水素水7.0」ppm(水素発生剤):14包
・溶存水素濃度判定試薬(計量容器付き)1箱:10ml

 

こんな感じでした。

 

でも公式サイトでは

水素水7.0,楽天

・超過飽和水素発生剤:30包
・専用耐圧ペットボトル(キャップ付き):2本
・専用スポイト:2本
・カプセル:2個
・溶存水素濃度判定試薬
こんな感じになってます。

 

※追加情報:メーカーが楽天市場にお店を出しました。そちらで扱ってるのは公式サイトと同じ内容。しかし値段は・・・
※追加情報:メーカーの楽天市場のお店の販売は終了したようです。(2017年09月)
楽天で販売してる水素水7.0ppmはペットボトル1本のセットで2週間分です。公式サイトでは、ペットボトル2本のセットで1か月分です。
2週間分で良い人は楽天で購入してもいいですが、気にしたいのは値段です。

 

楽天市場(最安のお店)4,298円(税込)送料別
楽天市場(メーカーのお店)9,800円(税込)送料無料
公式サイト6,800円(税込)送料無料

 

楽天では、2週間分で約5,000円ほどかかります。公式サイトでは1か月分で6,800円。
これだと公式サイトで買った方が断然お得ですね。

 

お得な情報!!

 

このサイトでは、水素濃度が7.0ppmのアキュエラを紹介していますが実は他にも水素濃度が7.0ppm作り出せる商品もあるんです。

 

その商品が、セブンウォーター

 

同じようにペットボトルで水素水を作るのですが、アキュエラとは作り方が少し違います。でも、濃度は7.0ppm作れます。で、なぜお得な情報かというと値段が安いんです。

 

アキュエラは1か月6,800円ですがセブンウォーターは5,600円(税別)で購入できます。同じ水素濃度7.0ppmを作れるなら安い方もアリですよね。

 

水素濃度7.0ppm!!500mlあたり187円!!
今なら初回価格で、且つ送料無料!

と言う事で、楽天で水素水7.0を買う前に知っておきたいポイントは

公式サイトで販売してるスターターセットの半分の内容
送料がかかる
楽天で初めての購入する方は、楽天カードを申し込んでからがお得!!

楽天カードを新規で申し込むと2000円分のポイントがもらえます。さらに、キャンペーンをしてる時なら5000円分のポイントがもらえることも。

 

もらったポイントは次からの商品購入で使えますから、先に楽天カードを申し込んでポイントをもらってから水素水7.0を購入すると少しお安く買う事が出来ます。

 

水素水7.0,楽天年会費永年無料の楽天カードの詳細はコチラ

 

楽天で普段から買い物をしててポイントも沢山持ってるから楽天で買っても損をしない人は楽天で買ってもいいですが、『楽天でも買い物したことない』、『楽天カードも作りたくない』って人とかは公式サイトから買う方が良いでしょうね。

 

公式サイトの方が値段的にも安いのでおスメですけどね。

水素水7.0ppmの期待できる効果

水素水は水素を含んだ水のことで、水素は体の中の活性酸素と結合して水になり、中和させるという事が研究でわかってきました。

 

人間が体内でエネルギーを作り出す時に、副産物として活性酸素が発生します。

 

この活性酸素には、善玉活性酸素と悪玉活性酸素の2種類があります。善玉の活性酸素は体の外から侵入してきた細菌やウィルスを白血球が退治する時に消費されます。一方の悪玉の活性酸素は体内に留まってると細胞やDNAを傷つけたり破壊したりして、体の老化を促したり、生活習慣病に陥りやすくさせていきます。

 

そこで、この悪玉活性酸素を取り除く働きがあるのが水素になります。

 

活性酸素を取り除く物質いわゆる抗酸化物質には、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カテキン、コエンザイムQ10等があります。
これらの物質でも抗酸化作用は期待できますが、水素は分子が非常に小さいため体の隅々まで行きわたることが可能なので還元力が他に比べると圧倒的に高いのが特徴とされています。

 

また水素は悪玉活性酸素だけを選んで退治し、中でも一番悪い悪玉活性酸素のヒドロキシラジカルにくっついて退治することができます。

 

 

そんな水素を水に溶け込ませた水素水は様々な症状に効果が期待できるのではないかと研究されています。アンチエイジング、ダイエット、便秘、アトピー、癌、花粉症・・・等々、活性酸素が影響してる症状、病気に期待が持たれていて研究がされています。

 

このように最近注目されてる水素水ですが、色々な水素水が販売されています。その中で一番注意しなければいけないのが

 

『水素が入っているのか?』

 

です。中には抜けてしまって水素がほとんど入ってない商品もあると言われています。もし、そのような商品を飲んでても全く期待できませんね。水素水が詐欺と言われても仕方ないです。

 

しかし、水素水7.0ppmは他の水素水よりも圧倒的に水素濃度が高いだけではなく、水素濃度を簡易的に測定できる試薬が付属で入っています。

 

自分で作った水素水にちゃんと水素が入ってるか測定できるので、『水素が抜けてただの水』なんてことは一切ありません。

 

また、一般的な水素水は1.0ppm〜1.6ppmの濃度ですが水素水7.0ppmは数倍の水素濃度になってるため、体の隅々まで水素分子が行きわたる可能性があり悪玉活性酸素のヒドロキシラジカルを除去できると言えます。

 

このようなことで水素水7.0ppmでは水素の効果は十分に期待できる商品と言えます。

水素水7.0ppmの作り方

水素水7.0ppmの作り方を紹介します。水素水7.0ppmスターターキットを手に入れた後はこうやって高濃度の水素水を作ります。

 

小さいカプセルは水素発生剤を入れて中で少量の水と反応させて水素を生み出します。カプセルからは発生した水素の気体がどんどん出てきます。それをペットボトルにいれて水素水を作るんですね。

 

だから、ペットボトルには水以外の飲み物をいれても水素を溶け込ませる事が出来るんですね。炭酸飲料は無理ですがそれ以外の飲み物に水素を入れれそうですね。お茶やスポーツドリンク、コーヒーや青汁とかでもいけるかもしれませんね。
自分の好きな飲み物で水素入りの飲み物が作れると無理なく飲み続ける事が出来ますね。

 

水素水サーバーでも好きな飲み物で水素入りなんてできないので、水素水7.0ppmはこの点が凄く良いポイントですね。

 

アキュエラよりも安い!!

 

水素濃度7.0ppm!!500mlあたり187円!!
今なら初回価格で、且つ送料無料!